この度、セルラー・ダイナミクス・インターナショナル・ジャパン(株)は、iCell User's Meeting ワークショップとして、下記のセミナーを開催致します。
今回のセミナーでは、安定した品質に定評のあるiCell神経細胞を用い、細胞内カルシウムイオンシグナル検出において、①浜松ホトニクス株式会社製 FDSSによるシグナル検出の高速性、②横河電機株式会社製 CQ1による個々の細胞間の神経ネットワーク画像解析を実際に実感頂けます。
さらに、東北工業大学 鈴木 郁郎 准教授をお迎えし、ヒトiPS細胞由来ニューロンの機能を指標とした毒性評価に関するご講演を頂きます。
また、CDIからはiCell神経細胞の最新情報を提供し、和光純薬工業株式会社から神経細胞用培地のご紹介もさせて頂きます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時 2018年2月8日(木)10:00~17:00 <受付開始 9:30 >  
会場
〒210-0821 神奈川県 川崎市川崎区殿町3-25-22 ライフイノベーションセンター410号
044-280-3351
参加費 無料
定員 30名 
対象 研究職・研究企画職の方、アカデミアにご所属の方
主催 セルラー・ダイナミクス・インターナショナル・ジャパン株式会社
共催
協賛 浜松ホトニクス株式会社/横河電機株式会社/和光純薬工業株式会社
内容 ーーーーーー講習会プログラムーーーーーー

10:00-10:05 開催の挨拶(CDIジャパン、Meeting Room A)

10:05-11:05 プレゼンテーション1(CDI、Meeting Room A)

11:05-11:45 プレゼンテーション2「iCell GlutaNeuronsの和光純薬試薬添加法、iCell
       DopaNeurons、iCell MotorNeuronsのご紹介」(CDIジャパン、Meeting Room A)

11:45-12:45 iCell DopaNeuronsデモンストレーション(A)
           (CDIジャパン/浜松ホトニクス株式会社/横河電機株式会社、実験室)
12:45-13:45 ランチョンセミナー(B)「神経細胞関連試薬」
           (和光純薬工業株式会社、Meeting Room A)
        *ご参加の方を2チームに分け、AとBを交互に実施いたします。
        *ご昼食をご用意しております。

13:45-14:05 ~休憩~    

14:05-14:35 プレゼンテーション3「FDSSを使用した、iPS由来神経細胞と初代培養神経細胞の
       Ca2+オシレーションの検出」(浜松ホトニクス株式会社、Meeting Room A)

14:35-15:20 プレゼンテーション4「自発発火するヒトiPS細胞由来神経細胞の
       カルシウムシグナルの解析手法のご紹介」(横河電機株式会社、Meeting Room A)

15:20-15:30 ~休憩~

15:30-16:55 講演「ヒトiPS細胞由来ニューロンの機能を指標とした毒性評価の現状と
       今後の展開」(東北工業大学 鈴木 郁郎 准教授、Meeting Room A)

16:55-17:00 閉会(CDIジャパン、Meeting Room A)

注意事項 *プログラムは、諸事情により変更がある場合がございます。
*【申込期間】2018年2月2日(金)まで
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

セルラー・ダイナミクス・インターナショナル・ジャパン株式会社 
044-280-3351
tech@cdi-j.com
川崎市川崎区殿町3-25-22 ライフイノベーションセンター410号