現在多くの細胞でスフェロイドを含む3次元(3D)培養によって2次元培養に較べて細胞機能の向上が報告されています。米国CDI社からもiCell Hepatocytesでのスフェロイド作製法をご紹介していますが,当イベントでは協賛各社様のご協力により,(スフェロイドを含めた)3D培養の有用性・汎用性についてさらにご紹介するとともに、創薬・安全性・再生医療分野で注目されるヒトiPS細胞を用いた肝細胞の将来性について東京大学・宮島篤先生にご講演いただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時 2018年2月23日(金)13:00(受付開始12:30)~17:15 (懇親会~18:25)  
会場
2100821 神奈川県 川崎市川崎区殿町3-25-22 ライフイノベーションセンター4F
044-280-3351
参加費
定員 30名
対象
主催 セルラー・ダイナミクス・インターナショナル・ジャパン株式会社
共催
協賛 AGC旭硝子株式会社,株式会社クラレ,株式会社サイフューズ,住友ベークライト株式会社, 東洋合成工業株式会社,横河電機株式会社,和光純薬工業株式会社
内容 全体プログラム
12:30 受付開始
13:00 開始のご挨拶
13:05 「iCell Hepatocytes2.0のご紹介と“播種からスフェロイドができるまで”の様子」
― CDI-Japan株式会社
13:40 協賛各社プレゼンテーション・タイム
(培養プレート,試薬等のご紹介)
14:15 「iCell Hepatocytesによるスフェロイド培養とその評価(仮題)」
― 富士フイルム再生医療研究所 村上 裕太様
14:50 休憩(10分)
15:00 「共焦点定量イメージサイトメーターによるいろいろなスフェロイド培養の観察と
その用途について(仮題)」
― 横河電機株式会社 松原 孝宜様
15:35 「細胞立体構造物の構築と,それを利用した実験の紹介(仮題)」
― 株式会社サイフューズ 井出 いずみ様
16:10 休憩(10分)
16:20 講演「iPS肝細胞から見える未来(仮題)」
― 東京大学分子細胞生物学研究所 発生・再生研究分野教授 宮島 篤先生
17:15 休憩・移動(10分)
17:25 交流会(~18:25)
注意事項
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

セルラー・ダイナミクス・インターナショナル・ジャパン株式会社 コラボレーションラボラトリー
03-6271-1105
tech@cdi-j.com